四日市市内の空き家問題に取り組む『空き家相談ネット』です。空き家の管理、有効利用、解体、空き家回避の解決策をご提供します。

株式会社BIZサポート
空き家問題に関する8つの解決策 > 空き家のリフォーム・リノベーション
空き家が生み出す諸問題

空き家は社会の人口構成の変化(少子高齢化)によって、加速度的に増加していきます。「割れた窓ガラスの理論(ブロークン・ウィンドウ理論)()」のように空き家の増加が地域の治安の悪化につながり、住環境を悪化させ、住宅土地の価格まで低下させてしまいます。よって「空き家等」が管理不全な状態になることの未然防止が重要になってきます。

リフォームやリノベーションで、空き家が生まれ変わる!

「空き家」をリフォーム()およびリノベーション()することで、眠っている資産を収益物件に生まれ変わらせることができます。リノベーションを成功させるには、市場ニーズの把握と修繕計画(デザイン・資金調達・減税)が重要です。また、リノベーションはDIY型賃貸()(入居者が自分の費用でリフォーム)により、家主には費用負担がかかりません。
様々な課題に対して、当社のリノベーションチーム(デザイナー・施工業者・金融機関・各種専門家等)で対応させていただきます。

※割れた窓ガラスの理論(ブロークン・ウィンドウ理論)
アメリカの犯罪学者ジョージ・ケリング(George L. Kelling)が考案した「建物の窓が壊れているのを放置すると、誰も注意を払っていないという象徴になり、やがて他の窓もまもなく全て壊される」とする考え
※リフォーム
老朽化した建物を建築当初の性能に戻すこと。いわゆる修復。
※リノベーション
用途や機能を変更して性能を向上させたり価値を高めたりすること。大規模修繕による価値向上。
※DIY型賃貸
現状復帰を必要とせずに、入居者による補修を認める賃貸のこと。

空き家問題に関する8つの解決策